2006年07月30日

痛たたた…

毎年行ってる花火大会。
今年はなかなか雨が止まず、当日の予報は曇りのち雨
打ち上げ時刻が迫っているというのに遂に雨がぱらぱらと。
が、その後本降りには至らずなんとか持ちこたえました。
良かったあ〜。
7月末の関東地方というのは梅雨明けしてない年が結構あるのでちと辛い日程ですね。

今年はデジカメで動画を沢山撮ってみました。
その中で比較的良かったものを一つ…。
※たまたま周囲にいた方々の歓声が入ってますが、プライバシー云々の問題にはならないレベルだと思われましたので御勘弁を。


今回は打ち上げ場所が近すぎて殆ど真上を見なきゃならなかったもので、
打ち上げの最中、すっごい首が痛かった!

あの距離だったら地面に寝ころんでみないと…。


posted at 16:28 |

2006年07月17日

祭りの後に残っちゃったもの。

2005年末に行われた聖飢魔II再集結祭。
今年に入って毎月のように出ていた関連のCDやらDVDやら本やらの発布も全て完了。
あーこれで本当に終わっちゃったんだなあというトコロです。

6年ぶりの再会の場であったツアー初日、
# 正確にはTV収録が先にあったけどコメントは一切無しだった
開演時の様子はCDに納められているのですが、
これが今聞くと正直、可笑しい。


続きを読む
posted at 19:04 |

2006年07月09日

鎌倉その2

天狗と烏

建長寺の奥にある展望台からハイキングコースに向かう途中。
銅像の群れを発見。
おお これが河童と間違えられていたという…。

河童に羽根はありません。

烏天狗、知らんのかねえ。
posted at 16:32 |

2006年07月06日

大胆不敵

銭洗弁天境内
先日、鎌倉へ遊びに行ってきました。
ハイキングコースをがしがし歩いて来ましたよ。

丁度コースの途中にあったので銭洗弁天に立ち寄ったんですが、

お札を洗うのってdefaultなんですか。

連れの友人が紙幣しかないからと水掛けてるのを笑ってたら
なんか周囲の人、みんな普通に洗ってました(汗)。
あっれ〜?
そりゃまあちょっと水を被った位では駄目にならないですけど。

…あ、そっか。
どうせ使わないでとっとくお札だからシワシワでも構わないのかー。
posted at 12:55 |

2006年07月01日

三行半

すーごく昔から、…小学生の中学年あたり?から今までずうっと読み続けてる漫画雑誌というのがありまして。
キッカケはよく通っていた耳鼻科の待合室に置いてあったことだったと記憶しています。
連載物なんか、一度読み始めてしまうとやっぱりその先が気になりますよね?
で、その後は立ち読みしたり(^^;しつつ、結局は毎号買うようになりました。
ジャンルは少女漫画ということになりますか。
なんていう微妙な書き方をするのも、少女漫画と単純に呼ぶにはかなり変わった作品が多かったからなんです。
当時の掲載作品をざっと振り返ってみるとこれがてんでバラバラの傾向で、しかも最もオーソドックスな恋愛物が殆どなかったような…。
オリジナリティのほうが画力よりも重視されてたように思います。
ついでに、その当時はまだおおっぴらに載せるのは珍しかった男同士の恋愛モノをさらりと掲載してたり(苦笑)。
要は少女漫画らしくない少女漫画でした。

ここ、過去形な訳ですが。

続きを読む
posted at 21:34 |
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。