2008年04月28日

ニュースの見方

<マラソン>ミステリー?優勝者、実は別人で失格 優勝した人が誰かは分からず(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080417-00000034-maiall-soci

優勝は30代の替え玉 焼津マラソンの40代部門(共同通信) - goo ニュース
http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/nation/CO2008041701000287.html

上記はどちらも、市民駅伝大会で優勝した人が、実は登録されていた人物とは別人であることが後に発覚、優勝を取り消されたという同じニュースを伝えているもの。

この例では、goo(配信元:共同通信)の方に軍配をあげたい。
極個人的に。
極簡潔な文章で状況を伝える一見なんの変哲もない書きっぷりなんですが、最後の一文にニヤリ。

引用―――――――――
協会は、優勝カップや賞状は返還させるが、
副賞のカツオの切り身は返還を求めない。
―――――――――――

まあ返せと言ってもねえ(笑)。
地元密着型の副賞は、他の大会でもよく見られますね。

対してYahoo!(配信元:毎日新聞)。
「実際走って優勝したのは誰なのか全く不明」みたいな見出しをつけてますが、本文を読めば判るとおり、実際に走ったのは登録者の直接の知り合い(goo記事によれば同じ会社の人)であり、ただ、主催者側がその事実を実際には確認していない、というだけのこと。
ミステリーでも何でもありませんがな。
この記事を書いた人は、そういう方面の話題に仕立てあげたかったんであろうと予測します。

日頃、RSSリーダを使って複数のニュース配信を眺めているんですが、同じコトを取り上げていても、こんな風に書き方が少しづつ違っていて面白いです。
読むのは大変だけど。

以下に余談と、リンク先消失に備えて保管しておきます。
続きを読む


posted at 03:19 |

2008年04月01日

年一度のお祭り開催中

日付が変わるまでピンと来てなかったんですが、
今日は4月1日でしたねえ。
ニュースサイトとか、今日限りは全然信用ならん(笑)。
もし今日どこかで大地震起こったりしても、きっと最初信じて貰えない…。
流石にTVとか新聞とかでは(日本では)やらないですが、ネットでは
インプレスとかはっちゃけ過ぎ(死語?)ですがな。
posted at 12:58 |

2007年09月30日

判らないことは調べましょう

今使ってるケータイは買ってからもう少しで丸3年なんですが、これにライトがついていることを、つい最近知りました。

ガーン。

ホテルの薄暗い部屋で接写撮影するときなんか、これ使えば良かったんじゃー…。

や、このレンズの隣にある丸いボタンみたいなの何かなと思ったことはあったんだけど。
取説見ないでとりあえず触ってみるヒトだから。
そもそもケータイ、あんま使わないし。
ないし…。
posted at 16:38 |

2007年09月19日

笑える笑えない話

久しぶりの投稿ですが一発ネタ。

時事ドットコム:両陛下訪問の案内状で入力ミス=悪天候を「悪天皇」、職員処分−秋田県

ニュースのタイトルみただけでナニが怒ったかは想像できるわけで、思い切り笑ってしまった。
ハハハ。



…怖。
決裁とらないで送付したとか、臨場感が溢れるニュースだなあ。

ニュース全文は以下に保管。

続きを読む
posted at 01:09 |

2007年07月09日

おしゃれな歌と楽しいトーク。

おしゃれってもしや死語?

もとい、
平井堅さんが、お酒を飲みながら楽しめるライブツアーを今年もスタートさせたというニュースを読んで思い出したのですが、昨年このライブでどっかの警察から目を付けられてどうのこうのという主旨の中に、なんかエライ可笑しいMCが紹介されてたなあ、と。
検索したら出てきたので今度こそ忘れないようにココへメモっておきます。

以下引用──────────
続きを読む
posted at 05:46 |

2007年07月07日

ギャグマンガみたいな着陸

これ、何か細工してある動画じゃないんですよねえ?
ちょっと酷すぎるでしょーっ。

追記2007.9.19:利用規約違反で削除されてしまいました。

posted at 16:16 |

2007年07月03日

超大手サイトからのリンク

最近ニュースはめぼしいところのRSSをリーダーに放り込んでまとめ読みしています。タイトルと概要しか読めない物に関しては、興味があるものだけ本文を読みに行くんですが、本日、それとはなしに羽賀研二氏が恐喝容疑で逮捕されたというニュース(^^;ゞを、やふーニュースで眺めておったのです。
Yahoo!ニュース - 羽賀研二容疑者の恐喝事件

あれ、この南国食堂ってなんか聞いたことある名前だなと思ったら、その昔沖縄旅行したときに偶然入ったバイキングのお店だったんですね。
まあそこまでは別に何てことない話なんですが、問題は全文頁へのリンクの真下にある関連サイトへのリンク。「南国食堂 - 店の感想。甘味な日々」ってなんだこりゃウチのサイト名と同じじゃん。…って、そういや私、あそこに感想載せてたっ!; ̄ロ ̄)
…やっぱりバイキング感想への直リンクでした〜〜〜。ウチTOP頁しかアクセス解析つけてないから判らないけど、今日このページへのアクセス数スゴかっただろうなあ。だってやふーから直接はリンクしてないTOP頁ですら軽く普段の30倍なんですよ(汗)。
ただねえ、これ本文中には書いてないのですけど、6年も前のレポなんですよ。(サイトTOPから見ていけば先に来る方の頁へ載せているので本文には書いてなかった)それに、ちょっとニュース全文頁のほうに気になる部分があるんですよね。

続きを読む
posted at 23:03 |

2007年05月26日

歯を抜きました

ド近眼だったりアトピー体質だったり、身体のあちこちに健康とはいえない箇所はあるんですが、今まで歯だけは良かったんですよねー。
その昔派手な虫歯をつくったものの乳歯だったので抜けちゃって、その後は何事もなく。
が、此処にいたって親知らずが生えてきたのが大問題。
現代人らしく顎の大きさが足りないのか、成長方向が90度横向きで、一番後ろの歯に突っ込む形で頭が出てきてしまったんですね。
で、一番奥の歯の側面と親知らずの頭の間に微妙〜な隙間が出来て、そこにどうしても食べ物のカスが詰まってしまうっ(>_<)
あまりにその隙間が狭くて深いもんだから、普通に歯磨きするだけじゃとれてくれないのですよ。とほ。
…とうとう二本とも虫歯になっちゃいました。
こりゃ駄目だ。というわけで、生まれて初めて歯を引っこ抜くことになったという次第です。
これから同様に抜歯する方々を脅かす訳じゃないんですが、抜くときすーーっっごく痛かったです(汗)。
昔のヒトは麻酔無しで抜いてたなんて信じられない!!って位。
あまりの痛さに涙緒緒切れましたよ…。
麻酔が切れたのか効かなかったのか。途中でもう一回。
そっからは感覚なくなって、なんか口の中で骨がごりごりいう音がするのがアレなくらいでしたが。
まあ、そんなこんなもそのとき限りのモンですけどね(^^ゞ。
事後に頬がかなーり腫れてしまう方もいるようですが、幸い自分はそれ程目立つこともなく、その後は順調。
まだ口の中を糸で縫ったまんまなので突っ張った感覚がするのと、口というか顎を激しく動かすとアイタタという程度です。
posted at 06:43 |

2007年05月11日

たぶんきっとおそらく安全。かも。

連休中は大阪へ行ってました。
5/5の午後、梅田駅のホームで電車を待っていたら、少し離れたところに並んでいた小さい女の子が1枚だけの新聞のようなものを持っているのが目に入りまして、??と思ったら、それはエキスポランドで起こったジェットコースター事故を知らせる号外だったのでした。
地元なので扱いも大きかったんですね。
この手のアトラクション、実は大好きなのでちょっとかなり気にしている事件。
まだ原因は調査中とはいえ、おそらくは設置以来15年間部品交換を一度もしなかった車軸が金属疲労によってが折れてしまった、ということのようで。
その他にも、年1回の検査を作業場所がないという理由で先送りしたとか。
…こういう判断って、たぶん大丈夫だろう、みたいな全く根拠のない自信みたいなところから出て来たんじゃないかと思う。
検査したといったって、支障がないことを前提にして眺めているような検査じゃ何の役にも立たないし。
(文章校正と同じですね。)

…と、書いてる間にも連日の報道が続いています。
エキスポランドが業界マニュアルに違反〜Sankei WEB
自分の名前で出した通知、無視するなや。
以下に記事文章を保管
posted at 20:03 |

2007年04月21日

言葉を覚えた直後のオウム

地方選挙で宣伝カーがものすごく五月蠅い。
通勤で毎朝バス停になってるロータリーの脇を通過していくんですが、そこで演説するのはまあ許可を得てやっているんでしょうから仕方ないというか、良いんです。
でもそこで立候補者の名前だけを延々と連呼し続けるっていうのは一体なんなんでしょ?
これがホンッットに名前しか言わないんだな。
あとは「宜しく御願いします」と「ありがとうございます」。
昔、そーいうアルバイトをしたという人が、活動期間も最後のほうになると↑この2語しか言えなくなるって体験談を書いてたけど、今も昔も変わってないわけで。
立候補者の主張とかを延々聞かされたほうが、それが例え同意できないものであっても、まだ情報として価値があると思うんですがね。
名前だけ連呼ってのはアレですか、聴かされた人の頭の中でぐるぐる回って洗脳状態に陥ってついそれを投票用紙に書いちゃったみたいなのを狙ってるんですか。
posted at 16:45 |

2007年04月02日

本日の教訓

現在メインで使用しているデスクトップPCの調子が大変におかしく、設定変更すると確実に画像が映らなくなるという状況に陥っております。
音は出るのに絵が出ないとはこれ如何に。
ディスプレイではなく本体側の問題であることまでは判ったのですが、原因を調べようにも設定を変えてみるそばから画像信号がでなくなるので、迂闊に検証すら出来ません。
内部を見たところ、キッカケになっている原因らしきモノは見つかったので、どうも部品交換になりそうです。
購入から丁度一年経って無料保証が切れたところで(#`皿´)/ ムカー!なタイミングです。
なんとかタイマーじゃないんだから勘弁してくださいよ…。
でもこれ、見つかったのが今なだけで、きっとずいぶん前から壊れてたぞ。
タダで直して貰えるうちに総点検しておいた方が良いと気づいても後の祭り〜。

というわけで、一度本体ごと修理に出す予定ですが、その間はモバイル兼用のノートPCを使うのでネット落ちするということはないです。
posted at 05:28 |

2007年03月12日

Webring終了

ウェブリング・ジャパンサービスの終了について
通知が3/1付けなので今更なニュースなんですが、やっと気づいたもので。
滅多にwebringのホームをクリックすることなんてないから、事前に気づいただけでも良かった。
これ、各リングの名簿トップのほうへ告知出さないと閉鎖まで気がつかない人、続出なんじゃないだろか。
リングマスターにはメールで告知したりしてるのかなあ。
ちょっと気になります。

終了の知らせを読んでいて、そういえばこのサービスってずいぶん前からあった気がするなと思っていたらば、下記のニュースを見つけました。
1998年からでしたか。
「ウェブリング・ジャパン」、4月末でサービス終了
これは丁度自分のPCを買った頃で、その頃からお世話になってた気がします。
同好のサイトを探すときなどにとても便利だったので、閉鎖は非常に残念です。
posted at 04:04 |

2007年02月20日

神戸旅行記録

F1000317.JPG新神戸駅を真下に見下ろすホテルに泊まってイロイロとしてきました。
帰ってからかなーり時間が経ってるので今更なんですが、折角つらつらと写真撮ってきたので、ここに記録しておきます。


続きを読む
posted at 00:59 |

2007年01月26日

パソコンが壊れました。

職場で使っていたパソコンが壊れました。
そりゃもう見事に、といっても物理的に破壊されたわけじゃないんですけど。

続きを読む
posted at 19:40 |

2007年01月17日

盛者必衰の理

F1000301.JPG
年々行く回数は減ってるんですが、シーズン1回くらいはやっておかないと、というわけで志賀高原で丸3日間。
往復の行程はちょっとハ〜ドでしたが、写真の通り天気が非常に良かったので早めに帰ったりしなくて良かった良かった。
ちなみに此処は焼額山。
まんなか奥に見えている滑り台のようなモノが1998年長野オリンピックで使われたコースです。
圧雪してあるので滑りやすいんですが、斜度があるので一度転ぶとエライ距離を滑落してしまいます。
この様子が又、遠目からでも良く見えるんだな…。

続きを読む
posted at 12:57 |

2006年12月31日

大晦日の呟き

去年は確か居眠りしてて年を越してしまったので(笑)、今年は年賀状書きながら除夜の鐘の音を聞きます。
今書いてるのかって感じですが。
いや、書いてはいたんですが、なんか急に違うことをやりたくなっちゃって結局全然進まない、の繰り返し。
何やってるんだか。
落ち着くんで尺八のCDかけてたんですが、眠くなるからもうこの時間からは止めよ(汗)。
追記:
Amazonで扱いがあったので↑このCD、紹介しておきますね。
私はデーモン閣下の「邦楽維新collaboration」会場で衝動買いしたんですが(^^;ゞ。
ポピュラーミュージックを尺八で演奏するという企画。
知っている曲ばかりで取っつきやすい上に、尺八で演奏しているということに殆ど違和感がないんです。
柔らかな音色に癒されますー。

和の調べ 尺八 三橋貴風、中村明一
和の調べ 尺八 三橋貴風、中村明一

posted at 21:03 |

2006年12月25日

ニセ科学或いは疑似科学への警鐘

NHK教育テレビ「視点・論点」で放送されたものです。
これも無許可upされたものには違いないから、いずれ削除されてしまうのかも知れないけれど、とても大事なことを非常にコンパクトにまとめて話しておられるのでここへリンクしておきます。

2007.2.9追記
遂に削除されてしまったようなので動画へのリンクをはずしました。
残念。
視聴回数は2万を超えていたようで、かなり注目度が高かったようです。
代わりに内容を文章化して下さっているBLOGへリンク。
うしとみしよぞ−視点・論点「まん延するニセ科学」

語り手である菊池誠さん(大阪大学教授)のBLOGはこちら。
kikulog

さらに続きを読む
posted at 00:13 |

2006年12月10日

分割のお知らせ

今まで意図的に話題をジャンル分けせず、ここへだらだらと書き連ねてきましたが、思うところあって聖飢魔II及び聖飢魔II元構成員の現在の活動に関してのみ、以前使っていたこのBLOGへ書き分けることにしました。

続きを読む
posted at 22:48 |

2006年12月07日

同情の余地がない

鉄道事故の賠償はどうなっている−ゲンダイネット

自分が普段使ってる路線で起こった踏切事故だったので、ニュースをチェックしていたのですが、皆次に連想することは一緒だったみたいですね(笑)。

リンク先はいずれ消えてしまうし、ちょっと情報が足りないのでここへ書きますが、まずこの事故の概要。
警報機がすでに鳴っているのに踏切へ突っ込んだ自動車が線路の真上で遮断機に挟まれてしまい、パニクった運転者(女性40歳)が車を置き去りにして車外へ。
そこへ電車が突っ込み先頭車両が脱線。
幸い駅を発車したばかりでスピードが出ていなかったため怪我人はなかったけれど、事故の後始末で1時間以上の不通に加えてダイヤが正常に戻るまで翌日昼間でかかったという次第。

新聞記事では通報を怠ったという罪での刑事訴訟があるかも〜という書き方をしてましたが、気になったのは寧ろ民事、要は損害賠償はどうなるんだろ?という疑問だったわけです。
回答をまとめると以下のようなことだそーです。

続きを読む
posted at 00:39 |

2006年11月26日

メイリオは明瞭からつけたってホント?

Windowesの次バージョンVistaの発売は来年1/30だそうですが、自分は今のところ新しいPCを買う予定もないし、OSだけを変えるつもりもないので当面使うことはなさそうです。
聞き及んだ新機能の中で、開いているウィンドウが3Dになるのは面白いとは思いますが、前に似たようなことができるソフトを使ったとき、使う必要を早々に感じなくなってすぐに止めてしまったという過去があるんですよね。
そんな中で唯一、デフォルトのフォントが新しくなるというのだけは惹かれるものがありまして。
というのも、Macに比べてWinのフォント、この場合MSゴシック、は汚くみえるらしいですね。
文字の大きさを変えてみると確かにドットが目につくんですが、Macは遙か昔に少しだけ触れたことがあるだけなので比較する機会もなく、いままでこんなものだと思ってたのです。
ただアルファベットはClearTypeにすると綺麗になるというので早速設定を変えてみたところ、確かに標準設定よりこちらのほうが滑らかに見えます。
参考に、設定変更のしかたは以下のとおりです。
デスクトップの上で右クリック→プロパティ→デザインタブ選択→効果クリック→「次の方法でスクリーンフォントを滑らかにする」をチェックの上、ClearTypeを選択してOK。
てか、なんでこっちのほうが初期設定じゃないの?
やっぱり漢字や平仮名の汚なさとの落差が激しすぎるからなのかなあ。
で、Vista新フォントの話。
その名もメイリオ
これだけは使ってみたい!と思ったところ、ありがたいことに既に配布サイトがありました。
メイリオボールド by barlog
早速ブラウザで使ってみたところ、以前と比べると文字が背景によく馴染んで綺麗に見えます。
最初はそれが却って気になってしまうんですが…(^^;。
ここ暫く使ってみて目が慣れてきたのか、非常にイイ感じです。
全角数字がちょっとアレな感じもしますが、それもそのうちに慣れてしまいそう。
これと比べるとMSゴシックは背景から浮き上がったように感じますね。
それから(詳細は未確認ですが)このフォントを使うと行間が広くなるような?
前々から、行間が素のままの頁って行間が詰まりすぎですっごく見づらいと思っていたんですよねえ。

スクリーンショットは以下に。
こんな風に見えます。
posted at 01:44 |
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。